大陸って羨ましい。

常々チェックしてるハンガリーのバッグ職人、Martelさんの新作。

Leather top handles ANIKO // gold, python embossed (italian calf leather)
By GIONbag via Etsy http://ift.tt/1jtlDlR

ちょっと前だと「爬虫類柄なんて、とてもとても…」って思ってたけど、
いつの間にか違和感なくなっていたのは、度胸がついたのか年齢が上がったお陰か(多分両方やな?笑)

前に、Martelさんにちょっと聞いたら、革はウィーンで仕入れてくるそうで。

もうちょっと聞いてみると、
ブダペストから車で2時間も走ればイタリア…じゃなかった。オーストリアのウィーンに着くのだそう。ウィーンにイタリアンレザーの問屋さんがあって、たまに車で仕入れに行ってる、みたいな話やった。(驚)

うち(諏訪)から車で2時間…って言ったら、東京とか名古屋の距離。
車で2時間でウィーンに行けるって、ものすごく羨ましいな~。


ハンガリー、ブダペストといえば、いつも思い出すのは「イシュトバーンの冠」

てっぺんの十字架がいつの頃からか傾いたまま、というのが愛らしく思えまする。



コメント

このブログの人気の投稿

「サーチャー」酒井美里のできるまで~最終話/その7

「サーチャー」酒井美里のできるまで~その4

「サーチャー」酒井美里のできるまで~その2